ブログ

セモリナ粉のサワー種のスターター作るの巻。1日目

スポンサードリンク

そもそもサワー種とは、小麦と水をあわせ自然界に存在する微生物、菌を共培養させた伝統的なパン

先人達は良く考えたよね、マジで。まさに神だ。

 

イースト菌など市販されている発酵種を買わなくてもふかふかのパンはできますし、微生物が小麦をある程度分解してくれるおかげで消化しやすいパンになります(いいやん)。また乳酸菌が小麦のたんぱく質を食べてアミノ酸、有機酸、ペプチドなどに分解したり、乳酸を生んで生地の酸性度を上げ雑菌が発生しにくい環境を作ります。要は身体にやさす~~いのだ。

自給自足を目指す自分にはやっておきたい。菌と友達にならねば!!!

共正製作所にいる菌+俺菌(笑)水+セモリナ粉でつくってみます。

材料

・セモリナ粉100g

・ 水   70cc~100cc

作り方 1日目

ボールに材料を入れ、手(小林菌)で良く混ぜる(とローンとした状態)

混ざったらお皿などで蓋して常温で24時間,気長に菌を信じて待つ。(誰が作っても失敗しないよ~)