ブログ

畑日記2021/8/29 夏のコンポスト ズッキーニ・枝豆

スポンサードリンク

夏の生ごみさんコンポスト

コレかなりの難題

コンポストの中の温度上昇により有用微生物が少なくなり腐敗し大量の蛆虫さんが出る。悪いことではないが堆肥化に時間がかかる。

 

外気の気温、コンポスト内の温度、湿度、水分、生ごみの状態(どれだけ水分を無くし乳酸発酵させてから)がポイントになるようなきがする。

夏のコンポストを乗り越えた先に何が待っている、、、美女??

 

お店の生ごみは営業すればでるからね。

ゴミさんは資源、循環させる。

 

戦いは続く、、、

 

畑のズッキーニは順調に収穫出来ていたが何巡目から土?ズッキーニ自体のエネルギー不足か超大量のウリハムシさん発生(300匹ぐらいいた)し葉を食いまくる😢

対策として100倍に希釈した石灰水を葉にかけてみる。超アルカリ水の効果で葉の細胞強化と土の酸性化をアルカリのへ、また基本虫さんは酸性を好むらしいので。

しばし観察。

 

枝豆は必殺技があるらしく、種から初生葉が出て本葉が出たら取り出し根っこと本場をカットし初生葉を植えると、、、凄いことになるらしい。来年やってみよう

 

2021/08/29日の枝豆の状態

6番目の蕾を摘心し土寄せ。

花が咲いてきたので水を切らさず。

虫さんの被害なし。

 

後、トマトの苗は横に植えると凄いことになるらしいよ。